[WordPress] get_option(‘posts_per_page’)で「表示する最大投稿数」を取得する


固定ページに「投稿」のループを表示させたい時などには、WP_Queryを使うと便利です。

コードは、次のようになります。

このコードですが、posts_per_pageの箇所で、表示する記事の件数を指定しています。

しかし、これでは表示件数を変更するたびにコードを直す必要があります。

 

WordPressの管理画面には表示する件数を設定することができます。

options-reading.php

 

せっかくなので、この設定が先ほどのコードに反映するようにしましょう。

ここの設定された数値は、get_option(‘posts_per_page’) で取得することが可能です。

ですので、先ほどのコードは次のように記述することで、管理画面で設定した数値が連動します。

 

 

このget_option()で取得できるデータは引数によって変えることが可能です。

データの種類はかなり多いのですが、公式のCodexに記載されています。

オプション設定リファレンス – WordPress Codex 日本語版

 

 

この記事を書いた人:

ナカシマ

北区赤羽在住のWEBデザイナー兼エンジニア。インターネット、WordPress、本・漫画、音楽が大好き。妻と猫と暮らすアップル信者。

BLOG: 着ぐるみ追い剥ぎペンギン