Photoshopのレイヤーから一括でテキストを取得する方法


PhotoshopのデータからHTMLコーディングをする時に、Photoshopからテキストの情報を取得するときがあります。

レイヤーを選択して、コピーして、、、とやってると何だかんだで大変です。

また、フォントデータを持っていないと代用フォントに置き換えるアラートが表示されたりもします。

 

そこで、Photoshopのレイヤーから一括でテキストを取得して、テキストファイルに保存できると便利です。


PS_Bramus.TextExportを利用する

Photoshopのレイヤーから一括でテキストを取得するには、「PS_Bramus.TextExport」スクリプトが便利です。

まずは、下記のサイトからスクリプトをダウンロードします。

 

https://www.bram.us/2008/03/16/ps_bramustextexport-13-automatically-export-all-text-layers-from-photoshop-psd-to-a-text-file/

PS_BRAMUS TextExport 1.3 – Automatically export all Text layers from Photoshop PSD to a Text file (PSD2TXT)
Bram.us

 

「ps_bramustextexport-13.zip」をダウンロードして、解凍すると「PS_Bramus.TextExport-1.3.jsx」が表示されます。

この「PS_Bramus.TextExport-1.3.jsx」を、↓のディレクトリに配置します。

 

Macの場合

 

Windowsの場合

 

02

その後、もしPhotoshopを起動していたら、再起動してください。これでインストールは完了です。


 「PS_Bramus.TextExport」の使用方法

「PS_Bramus.TextExport」の使い方は簡単です。

テキストを抽出したいpsdファイルを開いたら「ファイル > スクリプト > PS_Bramus.TextExport-1.3」を選択するだけです。

01

 

「PS_Bramus.TextExport」を実行するとするとテキストの抽出が開始されます。

psdファイルにもよりますが、レイヤー数が多いとそれなりに時間がかかります。

※この記事を書いている今、まさしく抽出を待っている所です。

 

テキストの抽出が終わると、テキストファイルが表示されます。

テキストファイルには、↓のように各レイヤーごとにテキストが表示されます。

*************************************

LayerPath: /レイヤーのフォルダ階層/〜

LayerName: レイヤー名

LayerContent:
抽出されたテキスト

*************************************

 

該当レイヤーのフォルダ階層も記載されているので便利です。

この記事を書いた人:

ナカシマ

北区赤羽在住のWEBデザイナー兼エンジニア。インターネット、WordPress、本・漫画、音楽が大好き。妻と猫と暮らすアップル信者。

BLOG: 着ぐるみ追い剥ぎペンギン