sublime text2で「PhpTidy」を使う方法


この半年間、sublime text2に、すっかり恋をしております。

sublime text2に、PhpTidyというphpをフォーマットに合わせて整形してくれるプラグインがあるのを知りました。

以前にsublime phpcsというフォーマットを注意してくれるプラグインについては「Sublime Text 2: phpcsをインストールしてWordPressの整形フォーマットにする」で書いたのですが、PhpTidyは整形してくれるとのこと。

それは素晴らしいと早速、Package Controlでインストールしてみたのですが、一向に動きません。

何と、PhpTidyは2バイト文字に対応していないようで、日本語が1字でも混じっていると動かないのが分かりました。


夢破れて、途方にくれていたのですが解決方法が分かりました。

海の向こう中国でも悩んでいた方が、この問題についてブログに書かれていたのです。

sublime Text2 phpTidy 插件 安装及 BUG修复 – – ITeye技术网站

まず↓のファイルを開きます。

ファイル開いて、先頭に次の3行を追加・保存したらSublime Textを再起動。

これでPhpTidyが日本語でも使えるようになりました!

PhpTidyめちゃくちゃ便利です。謝謝。

この記事を書いた人:

ナカシマ

北区赤羽在住のWEBデザイナー兼エンジニア。インターネット、WordPress、本・漫画、音楽が大好き。妻と猫と暮らすアップル信者。

BLOG: 着ぐるみ追い剥ぎペンギン