AWS EC2で一時的にスケールアップしてみた


このブログの使用サーバーはAWS EC2のsmallです。

本館の「ありえない美味さ!!100円缶詰の「ツナとタイカレー」が絶品な件」の記事が、はてブのホッテントリに入ったおかげ、またツイッターでバズったのでアクセス過多でサーバーが落ちてしまいました。

そこで、一時的にスケールアップしてみました。


スケールアップ手順

AWSのManagement Consoleにログイン。


使っているインスタンスを「stop」します。
絶対Terminateは選んではいけません。



しばらくするとStatestoppedに変わります。
この間は、サイトにアクセスしても何も表示されません。急ぎましょう。



右クリックでChange Instance Typeを選択。



Instance Typeから変更するtypeに変えて下さい。
今回はsmallからmideumにしました。



再度、右クリックしてからstartを選択。
しばらくするとインスタンスが立ち上がります。



IPアドレスを再度紐付けないといけないので、左メニューのElastic IPsを選択。
今まで使っていたIPアドレスの上で右クリック。
Associateを選択。間違ってもReleaseを選んではいけません。


これでスケールアップ完了です。10分ほどでサーバーがパワーアップしました。超簡単。クラウドって凄い!

課金料金も上がっているので、アクセスが落ち着いたら元に戻します。

この記事を書いた人:

ナカシマ

北区赤羽在住のWEBデザイナー兼エンジニア。インターネット、WordPress、本・漫画、音楽が大好き。妻と猫と暮らすアップル信者。

BLOG: 着ぐるみ追い剥ぎペンギン